2015年03月05日

ディスカッション

517003F9-5A05-4EBD-926B-B407C152B93D.jpg



サンスケ内のメンバーで最近頻繁に取り組んでいることは、
ディスカッションを重ねて、アイデアを詰めていく作業です。

あ〜でもない、こう〜でもない、
「こんな考え方は・・・・」
「その方向から考え方は、いいのでは」

「街と人との関係はどうなんだろう。」

「他の人の導線は、どうなっているのかな」
「目線は」「光や、風は、」

一つの物件に対して、多角的に物を考えるために、この作業は、
大変重要な作業です。
特に、サンスケが個人名ではない設計事務所である、一番のメリットでもあり
最大の武器なのかもしれません。

この、文殊の知恵や、死角をなくし、ブラシュアップしていく、
その積み重ねで、どんどん、面白さを引き出すことができる。

ふと気づくと、まったく意図していない方向へ行っていることも多々。

脱線もOK、回り道もOK、ヒントはどこに隠れているかわかりませんもんね。

実に、これからが楽しみです。

追伸  美味しいコーヒーは、必需品です!これも大切。

美味しいコーヒーいつも入れてくれる、
O田さんありがとう。

おかげで口が良く回ります。

posted by トイ at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

アングル

B6EE0C0E-BEF8-45F4-A56D-AAA1D14D754A.jpg


アングルを決めるのは、とても難しく奥が深いです。

建物と空のライン、背後の建物や、他とのバランスの関係を考えつつ、
正確にその被写体を切り取らなければなりません。

シャッターを押す瞬間は、息を飲みます。

何気に撮ろうとするとすると、建物の窓ガラスに車が映り込んでいたり、
金属のプレートに実は自分が写っていたり、
白色の値札プレートが反射して、目だったりと、

アングルを決めて、レンズを覗き込んでは、
あれをずらして、これをどけて、机の上を全部かたづけて・・。

純粋にそのものを撮るために、走り回る。走り回る。
素敵なアングルが決まった時は、ぴしゃっときますもんね!!

写真撮影とは少し違いますが、
私の、仕事(設計)も、近いかな~。
この角度(アングル)からコンセプトを考えると
よっし!!いけるぞって、思っていても、
違う角度から考えると、なんだ、機能性が悪くなっている。がっくり。

ひとつひとつ整理して、大切な物だけを残していく、
そんな創造の繰り返しで素敵な設計となっていきます。
いがいに地味な、繰り返し作業なんですよ。
はい。汗


さて、この度の写真撮影は、ドゥカティ福岡さんです。
お引渡ししまして、半年ですが、いつみてもこのメーカーのバイクはかっこいい。

どのアングルからも、心くすぐられます。笑
私のデザインもどのアングルからみても、心すぐられるものに鍛え上げます!!

ドゥカティ福岡
〒812-0067
福岡市東区筥松新町7-23
TEL 092-624-8192

posted by トイ at 16:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

FD41574A-BFE9-43B1-A4C3-DA5685FBC57A.jpg



ふと、歯のことについて、ぼ〜と考えていますと、
私の父方のおじいさんの事を思い出しました。

随分前に他界しましたが、そのおじいさんは、大変几帳面で、
座って物書きをするのにちょうどいい机がリビングといいますか、
囲炉裏(いろり)の近くに置いてありました。

どんな時代よって、思われますが、
おじいさんの家は、つい最近までわらぶき屋根で、NHKの連ドラにでてきそうな、
the農家といった家でした。

そんなおじいさんの机には、毎晩、寝る前になると、
眼鏡と、入れ歯が、綺麗に並べられていたのを、よおく覚えています。

「かずひろ(私の名)、歯は大切じゃ〜。なんも、おいしゅうない。」(岡山弁)

と 入れ歯をパクリと口の中に放り込んでいました。

あれから、20年以上・・・。 現在は、父親が、入れ歯です。
なんもおいしゅうないだろうな〜。(岡山弁)

人生の生きがいの半分が美味しいもの食べる事である
私には、かなり酷な話です。


最近、たていし歯科様が、そんな私のためにではないですが、
マイクロスコープを導入されました。
正確にかつ、鮮明な治療ができるそうです。

そうならないよう。しっかり、歯は見てもらわないと!!

  1. たていし歯科口腔外科クリニック
  1. 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目3−1 NKビル2F

posted by トイ at 12:05| Comment(0) | たていし歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

BA2A7688-624A-40D7-9219-E723002C5C98.jpg


大宰府天満宮

今年で私も40歳の年で、数え年41歳。
前厄に突入いたしました。

そりゃ〜
サンスケがスタートして、10年たちますよね!

あ〜早い!!

今年は、いろいろ挑戦をしていきたいと思っておりますので、
太宰府天満宮にて後厄の妻と一緒に厄払い。

何事も無いように、祈るばかりです。

大宰府の梅が、冷たい風に揺られながら、綺麗に咲いてました。
春は間近です!

posted by トイ at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

第16回 JIA 九州建築塾

第16回 JIA 九州建築塾(http://www.jia-9.org/info/) が 2月7日 8日 の二日間の 泊まり込みで、行われました。
会場は、九州芸文館 ANNEX http://www.kyushu-geibun.jp/ ですが、これは、
国内外でも有名な建築家 隈 研吾氏 の設計された 建物です。
個人的にも興味深い建築でしたので、合間合間でじっくり観察させていただきました。

さて今回は、そんな会場に、若き建築家の卵 である10名が参加。

2619D0A2-9983-4866-8F93-4E8BDB80907D.jpg


講師には、 昨今 雑誌はもちろん、大変魅力ある設計を行われて日本各地でお仕事をされております、UID一級建築士事務所 代表 前田圭介 氏 と、http://www.maeda-inc.jp/uid/ 

FEA575FC-363C-4804-8CEC-3C44BCA0225F.jpg

弊社アトリエサンカクスケールのボスの村上明生氏 講師として、参加。 
二名の講師により第16回建築塾がスタート。

課題内容は、「21世紀における」お代としても、大変難しい内容ですが、これに取り組むことで、日常の当り前として、見過ごしてしまう事に、立ち止まり、建築家として、深く掘り下げる事を行って欲しいという前田氏の思いによるものでした。

塾生はこの二日間で、設計とは、建築とは、社会とは、すして、段取りにスケジューリング、物を作るという責任感を痛感できたと思います。

9F7D1787-CE27-4747-910B-056C3F0BAA1F.jpg

そう最終弁論は、けちょんけちょんに言われましたので、間違いないです。
これを、きっかけに社会に戻って、良い設計を行ってもらえることを祈るばかりです。

1E7CFDAD-D00D-4A2B-B7E2-A23CE248F7A6.jpg

私も、初心を思い出せた良い二日間でした。出会いに感謝です。
posted by トイ at 19:11| Comment(0) | NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

まめのはな

けやき通りを少し入った閑静な場所に、
豆豆的花(まめのはな)さんがございます。
私の、サボリ… いえいえ、美味しいコーヒーが楽しめます、くつろぎの場所となりました。

和モダンな雰囲気は、オーナー様の雰囲気にぴったり。
気さくな方なので、是非お声をかけてみてください。

ちなみに、こちらは、私がデザインさせていただきました。PR!

31423707-56D4-40BD-B543-5049D3BF4814.jpg


5E28AA7E-2BD1-4F73-B229-42889B0C1519.jpg

A8116830-607E-4555-A936-EAFE6CD08BA9.jpg

■豆豆的花 
水曜日〜土曜日
11時〜17時

住所
810-0042
福岡県‎ 福岡市中央区
赤坂3丁目4番43号

posted by トイ at 15:12| Comment(0) | NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

餅まき

とうじょう内科・循環器クリニック 様が、
先日、無事、上棟致しました。

2015年 5月中旬、オープンを目指し現場は、頑張っております。

そして、久々でしたが、餅まきを行いました。
この度は、沢山の方に来ていただき、大変嬉しい「餅まき」となりました。

F3EDF901-E544-4539-9E4C-9BCA541165FD.jpg7394673D-5331-457F-AE1F-8C38F8C75D63.jpgA5398029-3805-42C1-AD39-7FE89AFD22B2.jpg


さて、最近は、少なくなりました、この「餅まき」ですが、さかのぼること平安時代から行われている行事とか、

以下は、餅まき.comさんより、転用。

上棟式での餅まきは、「散餅銭の儀」という災いを祓うための儀式の中で、餅と銭をまく事がもとになっているようです。

家を建てることは大きな厄災を招くという考えがあり、その厄を避けるために餅や小銭をまいて他人に持って帰ってもらうという説があります。

古い時代には、家を建てるということは、(地域)の共同体による共同作業でした。

「家を建てる」=「富がある」ということの象徴で、その富を地域の共同体で分け与えることで、厄災を避けるために、神饌であり保存食でもある『餅』や富の分配の形としての『小銭』をまく(分配する)ことが、地域の共同体の中での生活を円滑におこなうための習慣だったようです。

最近は見なくなりました餅まきですが、近所の方とコミュニケーションも含めて、これから上棟される方には、是非オススメいたします。

上からの景色は、なんとも言えませんよ。

posted by トイ at 11:14| Comment(0) | NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

2015 おけまして おめでとうございます。

DDBAAC4C-BAE1-4B83-8F6B-3F56E3F94854.jpg

あけましておめでとうございます。
皆様お元気でしょうか。
 今年もサンスケ一同、どうぞ、よろしくお願い致します。

かなりブログが止まっており、お客様より、ご声援いただきましたので、少しずつサンスケの近況をご報告いたします。感謝です。

これからも、気長にお付き合いいただけますと、幸いです。

都井  一裕

写真は、先日 糸島の桜井神社にて、寒梅が綺麗だったので!カシャリと。
posted by トイ at 10:12| Comment(0) | NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

メディカルタウン五十川 完成

福岡市南区五十川2丁目に
弊社設計の「メディカルタウン 五十川」が無事 オープン致しました。

内科、歯科、調剤薬局 です。
今後も科が増える予定です。

後日写真も掲載いたしますので、お近くにお住いの方は是非どうぞ。

とっても懇切丁寧でやさしい先生方です。

9ED80F87-F8FD-462A-8AC5-DDE556E57141.jpg76A9C548-B17C-4AF2-ACB4-CD4A38C6621B.jpgDDBCC366-A925-4015-8EF8-6C92A3B76BB6.jpg


■たけやまファミリークリニック

■motoki dental clinic

■さんくす薬局

posted by トイ at 17:29| Comment(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月06日

2014

謹んで新春のご祝詞を申し上げます

昨年中は格別のご厚情にあずかり、
心より御礼申し上げます。

本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。


image-20140106103144.png




posted by トイ at 10:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。