2015年02月18日

第16回 JIA 九州建築塾

第16回 JIA 九州建築塾(http://www.jia-9.org/info/) が 2月7日 8日 の二日間の 泊まり込みで、行われました。
会場は、九州芸文館 ANNEX http://www.kyushu-geibun.jp/ ですが、これは、
国内外でも有名な建築家 隈 研吾氏 の設計された 建物です。
個人的にも興味深い建築でしたので、合間合間でじっくり観察させていただきました。

さて今回は、そんな会場に、若き建築家の卵 である10名が参加。

2619D0A2-9983-4866-8F93-4E8BDB80907D.jpg


講師には、 昨今 雑誌はもちろん、大変魅力ある設計を行われて日本各地でお仕事をされております、UID一級建築士事務所 代表 前田圭介 氏 と、http://www.maeda-inc.jp/uid/ 

FEA575FC-363C-4804-8CEC-3C44BCA0225F.jpg

弊社アトリエサンカクスケールのボスの村上明生氏 講師として、参加。 
二名の講師により第16回建築塾がスタート。

課題内容は、「21世紀における」お代としても、大変難しい内容ですが、これに取り組むことで、日常の当り前として、見過ごしてしまう事に、立ち止まり、建築家として、深く掘り下げる事を行って欲しいという前田氏の思いによるものでした。

塾生はこの二日間で、設計とは、建築とは、社会とは、すして、段取りにスケジューリング、物を作るという責任感を痛感できたと思います。

9F7D1787-CE27-4747-910B-056C3F0BAA1F.jpg

そう最終弁論は、けちょんけちょんに言われましたので、間違いないです。
これを、きっかけに社会に戻って、良い設計を行ってもらえることを祈るばかりです。

1E7CFDAD-D00D-4A2B-B7E2-A23CE248F7A6.jpg

私も、初心を思い出せた良い二日間でした。出会いに感謝です。
posted by トイ at 19:11| Comment(0) | NEWS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。