2015年02月20日

FD41574A-BFE9-43B1-A4C3-DA5685FBC57A.jpg



ふと、歯のことについて、ぼ〜と考えていますと、
私の父方のおじいさんの事を思い出しました。

随分前に他界しましたが、そのおじいさんは、大変几帳面で、
座って物書きをするのにちょうどいい机がリビングといいますか、
囲炉裏(いろり)の近くに置いてありました。

どんな時代よって、思われますが、
おじいさんの家は、つい最近までわらぶき屋根で、NHKの連ドラにでてきそうな、
the農家といった家でした。

そんなおじいさんの机には、毎晩、寝る前になると、
眼鏡と、入れ歯が、綺麗に並べられていたのを、よおく覚えています。

「かずひろ(私の名)、歯は大切じゃ〜。なんも、おいしゅうない。」(岡山弁)

と 入れ歯をパクリと口の中に放り込んでいました。

あれから、20年以上・・・。 現在は、父親が、入れ歯です。
なんもおいしゅうないだろうな〜。(岡山弁)

人生の生きがいの半分が美味しいもの食べる事である
私には、かなり酷な話です。


最近、たていし歯科様が、そんな私のためにではないですが、
マイクロスコープを導入されました。
正確にかつ、鮮明な治療ができるそうです。

そうならないよう。しっかり、歯は見てもらわないと!!

  1. たていし歯科口腔外科クリニック
  1. 〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目3−1 NKビル2F

posted by トイ at 12:05| Comment(0) | たていし歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。